HIROのハンドメイド『coffee time』

布に囲まれていれば幸せ。幸せ探しの日々のつれづれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島に行ってきました。

主人の夏休みにあわせて、グァムに行ってきました



海好きの私には天国でした。

子供達は初めてのグァム。
主人とは初めての英語圏の旅行。(以前は韓国へ)
さてさて。

なんたって食事の量には圧倒されました。
これは、メインではなく、前菜です。前菜。
このあと、子どもの顔ほどもあるハンバーガーと、
どんぶりいっぱいのオニオンリングが
来ました。

DSC01735_convert_20080724160245.jpg

一週間いると、確実に太るな。

今回の旅で嬉しかったこと。
★子どもたちが一日中水遊びできて、すごく楽しそうだったこと。
  (水着が乾く暇がなかった)

★一年のうち、364日は沈着冷静な主人の、貴重なはしゃぐ姿を見られたこと。
  (ダイビングで魚に囲まれて、あまりの嬉しさに呼吸困難起こしてました

★コンビニでビールを買おうとしたら、免許証の提示を求められたこと
  (未成年に見えたってこと~~

わかったこと。
世界中で一番強いのは、やっぱりおばちゃん。世界共通。
ホテルやお店での値段の間違いや要求を、
単語とジェスチャーで突破したり、
インストラクターの変なアメリカンジョークに笑ってあげて
コミュニケーションとったりしたのは
日ごろから知らない人とは会話しない、
人見知りな主人(英語なんとなく出来る)や子どもたち(英会話習ってる)よりも、
結婚以来、ずうずうしさを増すばかりの私(高校英語レベル)でした。
日本語ももちろん通じたんだけど、込み入った話になると、
やっぱり英語になるんです。

上の子は、初めてのことだらけで疲れたのか、
刺激が脳みその許容範囲を超えたのか、
最終日に知恵熱を出したのと対照的に
下の子は大好物の白ご飯がないにもかかわらず、
日に日に元気になっていったのが印象的でした。

あいつは、あっさり「じゃ、留学しま~す」とか言いそうだねと主人と話して、
南の島に別れを告げ、機上の人となりました。

ランキングに参加しています。


スポンサーサイト

« 通帳ケース3|Top|通帳ケース2 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirocoffeetime.blog32.fc2.com/tb.php/24-dcf64f81

Top

HOME

hirohirohiro

Author:hirohirohiro
はじめまして HIROです。
遊びに来てくれて
ありがとうございます。
大好きなハンドメイドをしながら、
冷静沈着な主人、
かしましい娘二人と
楽しく暮らしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。